MENU

プレイスクリーンの
操作方法

バトル中にプレイスクリーンに配置しているカードを動かすことで、ユニットのバトルスタイルを切り替えたり、ジョブ固有のスマッシュアタックをくり出すことができます。

オフェンシブゾーン

プレイスクリーンの上部のことを示します。ここに置かれているカードを操作することで、スマッシュアタックが行えます。マナ吸収やマナタワーの制圧などはオフェンシブゾーンに置かれたカードでしか行えません。

ディフェンシブゾーン

プレイスクリーンの下部のことを示します。ここにカードを置くことで、ジョブごとに固有のアクションを行えます。ディフェンシブゾーンに置かれたカードは、マナ吸収やマナタワーの制圧などの行動は行えません。

スマッシュアタック

プレイスクリーンのオフェンシブゾーンに置かれたカードを特定の操作で動かすと、ジョブごとに固有のスマッシュアタックを使うことができます。

ダッシュアタック

一定距離を一気に移動しつつ、通常攻撃に加えて固定ダメージを与えるスマッシュアタックです。ダッシュの移動距離は精神力(PSY)に影響します。

ダッシュアタックの操作

アタッカーの使い魔は一定以上の速度で一定距離を移動するとユニットの周囲にオーラが発生。この状態でカードを上下または左右に動かせばダッシュアタックが行えます。

スロウアタック

通常攻撃に加えて固定ダメージを与えつつ、相手の移動速度を一定時間下げるスマッシュアタックです。移動速度を下げる(下げられる)効果は精神力(PSY)に影響します。

スロウアタックの操作

ディフェンダーの使い魔は攻撃を行うまえにカードを傾けると、ユニットの周囲にオーラが一定時間発生します。この状態で敵を攻撃すると、その攻撃がスロウアタックになります。

スプレッドショット

1度に広範囲の敵を攻撃するスマッシュアタックです。範囲内にいるユニットの数が多い程、威力が下がります。攻撃範囲の広さは、精神力(PSY)に影響します。

スプレッドショットの操作

マジシャンの使い魔は、カードを動かし続けることでユニットの周囲にオーラが発生します。この状態で敵を攻撃すると、その攻撃がスプレッドショットになります。

バトルスタイルの切り替え

プレイスクリーンの使い魔カードをディフェンシブゾーンに移動すると、ジョブごとに特定のアクションが行えます。

フリッカースタイル
(アタッカー)

アタッカーのカードをディフェンシブゾーンに移動させると、ユニットがフリッカースタイルになります。この状態では攻撃力が下がる代わりに、攻撃対象の敵を弾き飛ばす攻撃が出せます。敵を弾き飛ばす(飛ばされる)距離は、精神力(PSY)に影響します。

ガーディアンスタイル
(ディフェンダー)

ディフェンダーのカードをディフェンシブゾーンに移動させると、ユニットがガーディアンスタイルになります。この状態では攻撃力と移動速度が下がる代わりに、防御力が上昇します。さらに、周囲にある自軍の施設に、制圧や破壊を防ぐシールドを張ることができます。防御力の上昇値は、精神力(PSY)に影響します。

シュータースタイル
(マジシャン)

マジシャンのカードをディフェンシブゾーンに移動させると、ユニットがシュータースタイルになります。この状態では通常時よりも攻撃力が下がる代わりに攻撃の射程距離が延びます。射程距離は精神力(PSY)に影響します。

  • facebook
  • twitter

PAGE TOP