LoV4net

オンラインアップデートが実施されました[20180329]

『ロード オブ ヴァーミリオン IV』は、3月29日(木)にオンラインアップデートをおこないました。

アップデート内容は以下のとおりです。

【バージョン表記】
 Ver.4.103


【システム関連】

●新たな血晶アビリティを3種類追加いたします

血晶アビリティ画像.jpg

*新たに追加される血晶アビリティ

・リジェネ
 HPが1秒ごとに1ずつ回復する。

・ダメージプラス
 自身の攻撃に、「固定ダメージ2」を上乗せする。

・マナヘイスト
 マナ吸収速度が2秒上がる。

 ※血晶アビリティ選択ウィンドウが、矢印が出ている方向にスクロールできるようになりました。
  ウィンドウをスクロールして頂けると、新しい「血晶アビリティー選択ボタン」が表示されます。

血晶アビリティスクロール表示.jpg

●アルティメットレイドの仕様を変更いたします

*召喚、武装状態の使い魔に対してアルティメットレイドを使用した際に、カスタマイズ効果が適用されなくなるよう変更

*コストとレベルに応じて内容の変更

・効果時間
 10コスト刻みに変更

・HP回復値
 レベルごとに上方修正 

001_ba.jpg

002_ba.jpg

003_ba.jpg

*サポートカードで得られる効果の変更

・神族
 「HP回復」から「DEF強化」に変更

・不死
 「効果時間延長(%)」から「効果時間延長(秒)」に変更

004.png

*演出の変更

・アルティメットレイド効果中、レイドしたプレイヤーのプレイヤーアイコンの枠が常時黄色点滅するように変更

レイド_プレイヤーアイコン.jpg

・アルティメットレイド演出中、ミニマップ上でレイドしたユニットにエフェクトが表示されるように変更

レイド_ミニマップ.jpg

【使い魔バランス調整】

 今回は、「アルティメットレイドの仕様変更」と「新しい血晶アビリティの追加」という戦術の基礎になる部分に大きく手を入れた調整となります。

 序盤のタワー戦におけるいわゆる「召喚レイド」によって有利に運んでいた試合展開がすぐにひっくり返されてしまう、という状況や、サポートカードにおいて一部の種族が極めて限定的なデッキでしか採用されないなど、『ロード オブ ヴァーミリオン IVの稼働から長らく続いた立ち回りやセオリーに一石を投じる内容になっております。

 また、稼働から現在に至るまで特に勝率や使用率が低かった使い魔を中心に、思い切った上方修正を行っております。
 上記のシステム改修とあわせて、デッキや立ち回りの変化をぜひ楽しんでいただければと思います。

*下方修正使い魔

002_down.jpg

*上方修正使い魔(2018年3月27日16時修正)

001_up_ok.jpg

【現在確認されている不具合について】

・不死034「ヨグソトゥース」のカードアイコンをミニマップの施設にドラッグ&ドロップしてチャットを行った際、チャットウィンドウ内のヨグソトゥースアイコンの上半分が黒く表示されてしまう不具合
・戦利品獲得画面にて、獲得ロゴスが正しく表示されない場合がある不具合

上記の不具合は次回以降のアップデートにて修正を予定しております。お客様にはご迷惑をおかけしておりますこと、お詫び申し上げます。


【プロデューサーレター】

 いつも『ロード オブ ヴァーミリオン IV』を遊んでいただきありがとうございます。
『ロード オブ ヴァーミリオン IV』プロデューサーの平田です。

 3月9日(金)に東京・池袋にありますSTORIAで開催いたしました「LoV Player's Meeting #3」、3月24(土)にゲームシルクハット川崎ダイス店さんにて開催いたしました「ヴァーミリオンキャラバン」、そして3月25日(日)にアニメジャパンでの「ろヴらじ 出張版」とオフラインイベントが続きましたが、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
 特にアニメジャパンでは、『ロード オブ ヴァーミリオン』シリーズ初のTVアニメ化を発表させて頂きました。放送時期などはまだお伝えすることはできませんが、情報は順次解禁されて参りますので楽しみにお待ちください。

 さて、今回のアップデートでは「血晶アビリティの追加」「アルティメットレイドの一部仕様変更」を加えさせていただきました。LoV4が稼働して半年以上が経過し、血晶アビリティの組み合わせ方やサポートカードの登録内容などにセオリーが出来ていたところに手を入れております。
 血晶アビリティに関しましては、全てのプレイヤーの方々に影響する、根幹のシステムを変えることによって、デッキ構築において様々な使い魔カードを見直し、新たな価値を発見していただけるような要素の提示を目指し導入いたしました。
 アルティメットレイドに関しましては、使い魔を「召喚」状態で行うこによって、序盤の不利をリカバリーする手段として、好意的なご意見を頂けておりました。しかし、手段として強力が故に有利を作った側が攻めあぐねてしまうという不満もございました。それらの是正を含め、現状に即していない仕様を見直すことで、新鮮な気持ちで遊べる環境を提供したいという思いから仕様変更を実施させていただきます。

 これらのことを踏まえまして、既存のパラメーターを調整するだけではなく、仕様の変更や新たな内容の追加をさせていただきました。本調整により、今まで以上に対戦が面白くなっていくものであると運営・開発チーム一同確信のもとお届けしておりますので、ぜひ一度体験してみてください。

引き続き『ロード オブ ヴァーミリオン IV』をお楽しみください。
合わせて、今後の展開も楽しみにしていただければと思います。

宜しくお願い致します。

PREV

NEXT

PAGE TOP