LoV4net

『ロード オブ ヴァーミリオン IV ―血晶事変―』稼働のお知らせ[20171214]

12月14日(木)にオンラインアップデートを実施いたしました。

※オンラインアップデートが行われるタイミングは店舗により異なります。
主なアップデートの内容は以下のとおりです。

【バージョン表記】
Ver4.100

【使い魔カードの追加】
・使い魔カード160券種を追加しました
・Ver4.100にて払い出される160券種のレアリティ別券種数は以下の通りです。
 エクストラコスチュームレア(エンボスフレーム) 5券種
 エクストラコスチュームレア 5券種
 アルティメットレア 10券種
 スーパーレア 10券種
 ストレンジャー 5券種
 レア 13券種
 コモン 62券種
 エクストラボイスレア 50券種

※「エクストラボイスレア」の排出割合は、Ver4.0同イラストカードのレアリティに準じます。

【システムの追加・変更】
・ストーリーモード「運命の樹」を追加しました
・「引き継ぎ登録キャンペーン」のEVRカード10券種が使用できるようになりました
・着せ替えプレート105種類を追加しました
・称号を17種類追加しました
 テーマデッキ称号:15種類(うちBGM付き特殊称号:5種類)
 表彰称号:1種類
 テクニカル称号:1種類

・勲章を追加しました

0a.jpg

▼リーグシステムの機能を変更しました
 順位制度を廃止し、勝利または敗北での評価となります。 
 リーグの昇降格ルールを「○×△制」から「ポイント制」に変更します。

01.jpg

 

▼対戦に勝利すると、リーグポイントが付与されます。
 リーグポイントがMAXになるとリーグが昇格します。
 リーグプレートの色が変わるとき、昇格試練が発生します。

02.jpg

 

▼対戦に敗北すると、リーグポイントがマイナスされます。
 リーグポイントが0となった次の対戦で敗北すると、リーグ降格となります。

03.jpg

▼リーグポイントには以下の特徴があります。

04.jpg

 

▼リーグごとの獲得「勝利リーグポイント」は以下の通りです。

05.jpg

 

▼リーグごとの昇格試練成功条件は以下の通りです。

06.jpg

 

▼リーグシステム変更に伴い廃止・変更されるものは以下の通りです。

07.jpg08.jpg09.jpg10.jpg

 

▼リーグシステム変更に伴い追加されるものは以下の通りです。

11.jpg12.jpg13.jpg14.jpg


【アイテム錬成】
・「錬成提供割合」及び「錬成されるアイテム一覧」を追加しました
 ※「アイテム錬成画面」で「錬成中のアイテム詳細」をタッチすると表示されます。

001A.jpg

・ランクSのアイテムの排出率を引き上げました
・宝箱から出現する霊核の数を増やしました
・錬成アイテムを追加しました

【使い魔のバランス調整】
■一部使い魔の表記を変更

003.jpg

■上方修正使い魔一覧

001.jpg

■システム関連の調整

002.jpg

【LoV4.net関連】
■システム関連
・新リーグ昇降格システムに対応しました
・ピックアップ錬成リストを追加しました
・以下のギルドエンブレムパーツを追加しました

00A.jpg

■サーバントストーリーズ
●一部機能を改修しました
 ・使い魔名のバージョン併記
 ・「戻る」リンクの位置を変更
 ・「タイプ」の表示を追加

※「血晶事変」および「ver4.0ブースターパック」に対応した使い魔リストは12月22日(金)の公開を予定しております。

■現在確認されている不具合について
・ストーリーモード「運命の樹」の使い魔カード登録画面でアルティメットレイド登録画面の文言が表示されてしまう不具合
 ※ストーリーモード「運命の樹」での使い魔カードの登録は全国対戦と同様の登録ルールです。

また『ロード オブ ヴァーミリオン IV ―血晶事変―』稼働に際しまして、プロデューサーの平田より、方針のご説明をさせていただきます。


いつも『ロード オブ ヴァーミリオン Ⅳ』を遊んでいただきありがとうございます。プロデューサーの平田です。


本日、いよいよ『ロード オブ ヴァーミリオン IV ─血晶事変─』が稼働いたしました。
今回の大型アップデートは、キャッチコピー「勝てるのか? ─いや、勝つんだ」とさせていただいているとおり「勝つこと」をテーマにしたシステム変更をおこなっております。
本大型アップデートでは、これまでのリザルトにおける順位を争う遊び方とはまた違った遊びの提供を目指しております。

追加される使い魔達におきましては『LoV』シリーズを遊んでくださっている方に、"ニヤッ"としていただけるような新たな使い魔や、"おおっ!"と思っていただけるような過去作から復活する使い魔など、ありったけの魅力を詰め込んだ力作となっております。

稼働前、稼働タイミングで全ての使い魔達を皆さまへお見せしたい気持ちは山々ではございますが、皆さまの"カードを引く楽しみ"を奪ってしまうことになりかねないため、あえて露出を控えさせて頂いております。まだまだあんな使い魔やこんな使い魔達が沢山控えておりますので、是非ゲームセンターでプレイしていただき、新たな使い魔達に出会っていただければと思っております。

「LoV4.net」にて公開している使い魔リストに関しましては上記を踏まえ、12月22日(金)の公開となること、ご理解ご了承いただけますと幸いです。

また、『血晶事変』より登場する使い魔達のフレーバーテキストは、Ver.4.0から登場している使い魔達のストーリーと繋がっているものも多くございますため、ストーリーをより深くお楽しみいただけるよう「LoV4.net」の有料会員の皆様へは、12月22日(金)よりVer.4.0のフレーバーテキストを全て公開させていただきます。

さらに 、本日12月14日(木)より新村直之先生がデザインをご担当してくださったクリスマス感あふれる着せ替えパーツが含まれる「ピックアップ錬成 第六弾」を開催いたします。こちらにつきましてもお楽しみいただければと思いますが、皆さまからご意見をいただいております"アイテム錬成"につきまして、今後のアップデートにて錬成で獲得できるアイテムをロゴスで購入できるシステムを実装できるよう開発を進めております。

お待たせしてしまっており申し訳ございませんが、システムの実装まで今しばらくお待ちください。

『血晶事変』では様々な大会なども予定しており、ゲームシステムに関しても、「勝利重利」にしたことによる環境の変化を注視し、随時調整を加えて参ります。

それでは、私も本日は新バージョンでの対戦を心待ちにしておりましたので、これからゲームセンターへ行って参ります!ぜひ、全国対戦でお会いしましょう!

これからも『ロード オブ ヴァーミリオン』シリーズを宜しくお願いいたします。

『ロード オブ ヴァーミリオン IV』プロデューサー 平田重之

PREV

NEXT

PAGE TOP