主人公をカスタマイズ!『アイテム錬成』機能や新ゲーム内通貨「霊核」、「ロゴス」、使い魔ドールの新機能について

主人公をカスタマイズできるアイテムである、『着せ替えパーツ』『チャットボイス』『使い魔ドール』は、全て『アイテム錬成』で入手するようになりました。

これらのうち、どのアイテムが手に入るかは、ランダムで決まります。

『アイテム錬成』には『ロード オブ ヴァーミリオン IV』より新たに追加されたアイテム「霊核」が必要で、この霊核を5個消費することで1回錬成が行え、50個消費すると10回まとめて錬成が行える、10連錬成が行えます。

この『アイテム錬成』は7月下旬に予定しているアップデートにて解放される予定です。

アイテム錬成画面への流れ.png

◆新ゲーム内通貨『霊核』と『ロゴス』
ゲーム内では『霊核』と『ロゴス』という2種類の通貨が、対戦終了時に入手できます。それぞれは、以下の場所で使用できます。

・霊核 :アイテム錬成
・ロゴス:着せ替えパーツの『色違い』パーツの購入 / 使い魔プレートの購入

また『霊核』は、メインユニットにて現金で購入することも可能です。

戦利品獲得画面.png

霊核購入画面.png

色替えパーツ購入.png



◆アイテム錬成を行うために必要な霊核はメインユニットでも購入可能
このアイテム錬成を行うために必要となる「霊核」は通常のゲームプレイで手に入るほか、メインユニットにて購入することができます。

*メインユニットでの「霊核」販売価格
・10個:100円

・55個:500円

・110個:900円

◆使い魔ドールに「親密度」を実装
使い魔ドールをセットして各ゲームモードをプレイすると、セットした使い魔の「親密度」が上昇していきます。親密度には3段階あり、開始、勝利、敗北演出中に、使い魔ドールが段階ごとに異なるセリフを話すようになります。

ドールセッティング.png

PREV

NEXT

PAGE TOP