ロードオブ ヴァーミリオン IV LoVの処方箋

第73回 最終バージョンについて解説&あとがき的な 

皆さんこんにちは!
今回は昨日稼働開始した最終オンラインアップデートの調整内容に関してみていきますよ。
調整内容の詳細に関してはコチラご覧ください。

●調整内容のおさらいと考察

まず下方修正は3券種。
特に注目なのは"ヴィーザル"。

C_s_2-020.jpg

1月末の調整で最も使われるようになったのがこの使い魔でしょう。
今回同時に下方修正された"神族サルーイン""神族アルデバラン"とも相性が良かっただけでなく"ヴァルトラウテ"との相性が抜群ということもあり、2月末あたりから急激に流行り始め、とりあえずデッキに入れておこうレベルで使われていました。
上方修正される前の数値が5%、前バージョンが8%、そして今回の調整で6%になるということでこの数値でどれくらいに位置に収まるのか注目ですね。


そして上方修正ですが、今回は調整意図にもあるようにマイルドな内容ながら何券種か注目の使い魔がいますので見ていきましょう。


●戦技の神マリガン神

LoV4_0_C047_UR011 170517 最終-134 .jpg
今回の調整で70コストながら240/240というとんでもない数値になります。
しかしながら、前環境で台頭した"神族サルーイン"はほぼ同じ役割の使い魔でありつつ240/240相応かそれ以上の性能だったことを考えると、本質はATKとDEF以外の能力にあるということも見えてきます。
逆に利点としては創魔と組み合わせられるというのは大きいでしょう。
バフ効果でさらに数値を大きくすることが出来る"アエロ"や、タワー戦で神族の強みを出すことのできる"エンプーサ"など組み合わせはいくつも思い浮かびます。
後述する使い魔にも言えることですが、既存の券種が強化されることで創魔との組み合わせの幅が拡がり、結果的に創魔のバリエーションも拡がるのはうれしいですね。


●コル

LoV4_0_C047_UR011 170517 最終-139 .jpg

"コル"はPSYが+10という上方修正。
数値だけ見ると大したこと無いように見えるんですが、血晶武装時にPSY150、さらに元々のPSYダメージの倍率も高めなのでかなり強力と言っていいでしょう。
加えて"不死キュベレー"や"ダンタリオン"のような相性の良い使い魔もいるので十分選択肢に入ってくると思います。


●ポポイ

ポポイ.jpg

以前から"魔種ポポイ"が非常に強力であることは度々触れてきましたが、今回の調整で全体的に底上げされました。
今まで守りでの運用がメインでしたが、これだけのATKがあれば"ヴァルトラウテ"などのアタッカーに対して1度踏み込んで荒らすというムーブをやりやすくなるのが素晴らしいですね。


以上が今回の調整で気になった使い魔達でした。


さて、今回の記事で飛鳥☆の処方箋での更新は最後になります。
これまで計73回の更新にお付き合いいただき本当にありがとうございました。
また、明日の配信最終回スペシャルをもって公式サポーターとしての活動も最後になります。
今後はLoV4の稼働が続く限り、1プレイヤーとして活動していければと思っています。

明日の配信でも話すつもりですが、LoV3・LoV4というタイトルは本当にたくさんの人にプレイしていただいたタイトルです。
ただ、今はゲームセンターにあまり行かなくなり、久しくLoVを遊んでいないという方も多いと思います。
LoV4はまだしばらく稼働が続きます。稼働終了までの間に1度でいいので遊びに来ていただけると嬉しいです。


といったところでこの辺で。

またいつか、どこかで!

PAGE TOP